pray

8ESTから沼にずぶずぶ。掃き溜め。

関西弁やら新情報やらぎっしりなジャム飽和状態

先日の関ジャムからずっと関西弁について考えてます(どーでもいいこと考えるの大好き芸人)

関西弁って最も“近い”方言じゃないですか
お笑いだったりテレビでは絶対耳にするし。
関西以外の出身の方でもエセなりに使っちゃったりするほど1番ポピュラーな方言ですよね。
「なんでやねん」、「めっちゃ」とか。
下手したら方言と認識出来ないぐらい規模が大きい

でも関西弁ってとっても発音が難しい!
特に私、東北の人間で
中でも高橋優くんの出身と近いので。
彼の言葉だったり歌の発声は何処か訛りがあって、民謡だったり子守り唄みたいで心地良いし、彼が「東北の人が関西弁を使ったりするのは寂しさを感じる」と言っているのにもすごく共感する。
エイターさんは『大倉くんと高橋くん』を聞くとよく分かるかもしれないけど、
アクセントが全然違うし、語源というか、そもそも言葉のつくりも改めて考えると理解不能

それなのに、こんなに難しくても市場は広いし、認知度が高いのはすごい。私もお笑いにハマって以来、新喜劇等でかなり耳にした(そしてここらへんにエイターになるきっかけがあったりする 笑)
東北弁は世間には通じないから改めて凄いと思う。よく分からない人は『いとみち』という小説を読んでほしい。東北外の人ならこの本の主人公の言葉すら理解できないかもしれない。主人公の祖母の津軽弁なんて実際聞くと私でもわけわかんなかったりするんですけどね!

だから『俺節』でのヤスくんの津軽弁聴きかったなぁ...関西の人がどうやってこっちの言葉話すのか気になる...彼のことだから完璧に仕上げてることだろうけど。
ネットじゃラブシーンの感想ばっかで彼の津軽弁情報入ってこない!てか、エイトさん童貞役めっちゃ演じますね!?

まあ、話は戻って『ウルフルズ』回の関ジャムですけど!
関西弁の曲って多いですね!関西出身者の人口多いし、「目立ってナンボ!」のイメージが強いので多いのは当然っ!とも思いますけど。
方言で歌っても認知されるのってやっぱ強い。
最初に紹介されてた『買い物ブキ』もエイトさんカバーさせて貰ってますし。(この曲の彼らすごく好き...)
大阪レイニーブルース』の頃もそうですけど、初期に留まらずまさに今年『Tokyohoric』なんて歌を作っちゃうぐらい関西弁ゴリ押しなのがブレなくていい!
異文化だからさらにハマっちゃうんでしょうね!これが関西以外の人にもウケる理由かも...日本人が外国人タレントに憧れるような感覚と似ていると思う!

あと『大阪LOVER』は関西人向けだけどこっちの人間が分かるような関西弁、発音なので私はあまり関西の歌とは思いたくない(笑)
まあそこら辺はゆる~いと言うか、吉田さんの歌ありきなので...すばるくんが歌ってるのも好きですけどね!彼が歌っているのを聴く度に関西人が歌うと言葉の違和感がちょっと緩和されてる気がして落ち着きます。

関西弁Ver.の『関白宣言』も見事でした。
関西弁の音数っていいですね。
曲にハマると全く違和感なんてむしろ音遊びみたいで聴くとワクワクします
こっちの言葉なんてなんて『け』とか『ね』で通じて、短くて音にハマりもしないから!

今回の関ジャム考えるほど深くて神回!!


ジャムセッションも鬼リピ回です!
バンドにつかせてもらってる感じたまらない。
すばるくん声は良くあってるし、亮ちゃんのギターもいい!すばるくんのアコギ、去年のソロで出たテレガイで初めて見たやつですね!この時初見だったから私的には“どすこいギター”(笑)
ヒナのピアノはちょっと分からなかったけど
サポートってことで!
すばるくんの「ポロリこぼれてええねん♪」が俊逸!
欲を言えばエイト全員で楽しくやらせて欲しかったけどガチャガチャして纏まりないし舞台組忙しいから...ないものねだりすぎる

ウルフルズさんいいわぁ~先日のレキシさん同様昨年の優くんのフェスで見れた方達が出てるの嬉しい!

メトロックも放送されましたね!めっちゃ少しだけど!全貌はその場に居た人のみぞ知る!!
私はもうすぐ発売の『音楽と人』7月号で特集されてるみたいで楽しみです!1番好きな音楽雑誌。編集長の金光さん崇拝してしまうぐらいありがたい雑誌です!
次の8月号も彼らの特集あるようですね!
『ジャム』の深い話聞けそうでわくわく!
音楽面に力入れたアルバムだからこういうプロモーションもあるんだろうなぁ
最近のエイトさん、フェス出たりこういう雑誌載ったり、すばるくんのソロ活動なぞってるみたいで楽しい。やっと彼が『関ジャニ∞』を掲げてきた成果が着いてきてるみたいに感じる

アルバム詳細も豪華で...
満を持しての三馬鹿ユニット!!!
松原→ヨコすば、からの三馬鹿!!!
まってました!
今回のライブには行けないので生で見れないのは悲しいですが、
彼らの『Answer』が何なのかしっかり読み取ってやるぞ!
三馬鹿作曲、すばるくん作曲・編曲何ですよね!?
すばるくん何の音使うだろう??
ヤオヤの次はなんだろう?先月のスバラジでドラムの話凄くしてたのでドラム強化の楽曲に一票!
年下組のももちろん楽しみです!蔦屋さんここでも関わってくれてるんですね
こっちはオシャレなのを予想。『ノスタルジア』って名前からしてオシャレ...

ヤスくんが作ったスパイダーマンの日本版主題歌も期待大!
インタビュー、安田節全開で和みました。

『今』『えげつない』も解禁されました
前者はキラキラしててちょっと拍子抜け...でもこういうハードル低いほど彼ら(のスタッフ)は何か企むからなんか仕掛け待ってます!ニセ明ってどんなんか魅せてください!
『えげつない』って関西弁何ですね…普通に「えぐい」と同じく現代語だと思ってました。
古語からの派生だとか。やっぱ関西弁って守備範囲広い
岡本体育さん良いぞ~歌詞若い!ショートバージョンでさえ感じるこの目まぐるしい展開は間違いなくライブ映え良し
16日の少クラで初披露かな?楽しみ多すぎて梅雨なんて忘れそうです

エイターさんもエイトさんも忙しいやろ~笑


結局インフィニティのcoming soonは何でしょうね??